多摩地域を中心に「癒し」にまつわる活動をする人たちの情報発信・交流ポータルサイト tamafuri-魂ふり-

小楠アキコ(ハッピー太陽画家)





ハッピー太陽画家 小楠アキコ

<自己紹介>
太陽の絵を描く、八王子在住の画家。明るく元気な作品は、商売繁盛や市民の元気の源になっている。

中央大学文学部卒業。
アメリカ文化・文学を学ぶ。
ウッドストックフェスティバル69をテーマにビートジェネレーションからヒッピームーブメントをテーマとした論文を執筆。
そこでサイケデリックアートの巨匠、ウェス・ウィルソンのカラフルなサイケデリックポスター作品と出会い現在のスタイルの絵を描き始める。
大学卒業後は、フジサンケイグループのイベント会社に勤務。
映画関連からTV/ラジオのイベント関連のプロデューサーとして活躍後、デザイナーとして転職。
デザイン業では飽き足らず、2005年、専門学校で正式に絵の基礎の勉強をする。
その後、2006年10月サンフランシスコ、2008年はドイツ・ベルリンへ長期留学を敢行。
帰国後は、内面への旅に興味が湧き、京都で10日間の瞑想を6回体験。
2010年画家として正式に独立。
2011年より、世界に羽ばたく画家になるべく、ロンドン・NY・マイアミアートフェアへ進出し、現在精力的に世界に羽ばたく画家として活躍中。
作品には、虹のオーラ湧き出る、1960年代のヒッピーカルチャーを髣髴させるようなハッピーで平和、そして愛を感じさせるパワーがある。


【八王子ハッピー太陽ロード ハッピー太陽アート作品展2016】
https://m.facebook.com/HappySunRoad/

【アメブロ】
http://s.ameblo.jp/happyroad23

【Facebook】
小楠アキコ
https://www.facebook.com/akiko.ogusu




  • 同じカテゴリー(多摩地域の癒しサポーター)の記事画像
    街の手もみ屋てもみぃーな 東大和上北台駅前店
    「癒しサポーター」Eternal Shine♪  (エターナルシャイン)
    げんげ草
    Mika
    HappyElephant
    ベーカリーモリ
    同じカテゴリー(多摩地域の癒しサポーター)の記事
     街の手もみ屋てもみぃーな 東大和上北台駅前店 (2016-11-20 17:30)
     「癒しサポーター」Eternal Shine♪ (エターナルシャイン) (2016-10-04 21:00)
     げんげ草 (2016-08-27 11:40)
     Mika (2016-06-07 14:02)
     HappyElephant (2016-06-07 13:59)
     ベーカリーモリ (2016-06-07 13:53)


    Posted by tamafuri-魂ふり-運営事務局 at 2016年09月01日 11:11

    多摩地域の癒しサポーター